増毛、脱毛ビジネス

神様のイタズラですかね。

 

ある人にとっては邪魔だし、無い人にとっては大切。

 

どっちでもない私には正直分かりません。(スミマセン)

 

最近、増毛、脱毛ビジネスのことを周りの先生方からちょくちょく耳にしてまして、それが良いビジネスモデルらしい。

 

(あくまで噂レベル。話してた先生もやってるわけじぁなさそう)

 

やってみんことには分からんだろう!と、いっちょ噛みの性格上(笑)増毛、脱毛をビジネスにしようと私がするならと一応考えてみました。

 

こんな感じで

 ↓ ↓ ↓

私は一人治療院。

 

(HPや集客の一部など不得意なことはサポートして貰ってます)

 

増毛もしくは脱毛を売るとなると、既存の患者さんか新規の患者さんにか?

 

既存の方なら、

 

「冷やし中華始めました」風に「増毛もしくは脱毛始めました」なのかな。

 

きっと何かしらのツールはあるだろうからここまで直球はないでしょう。けどね。

 

まずは、既存患者さんのセグメントからですかね。

 

でも、今やっている施術と整合性がないので既存患者さんは厳しいかなと。

 

次に新規の方、

 

いけなくもないけど、サイトを作ったりチラシを作ったりと0→1が大変そう。

 

(初めてのことなので)

 

これも何かしら実証済みのツールだったりがあるんだろうな。

 

マーケットは広いだろうし集客はいけるかな!?悩みはそこそこ深いだろうし高単価いけるかな!?、、、などなど

 

結局のところ、なんだかんだいって繁盛している治療院の先生や経営者さんはどんな商品だろうと売れるんでしょうね。

 

買い手の気持ちを良く良く分かっているので。

 

そんなことを考えながら、結果、自分の得意な施術を売る方が良い(早い)との結論。

 

(あくまで私の場合です)

 

とは言いつつも、増毛、脱毛ビジネス、一年後がどんなのか今から興味津々なのであります^^

 

そういやぁ、治療院でのホワイトニング。あれって今どうなってるんだろか?

コメントを残す

CAPTCHA