めっちゃ勉強してるのに、結果が出ない場合の抜け出し方

”めっちゃ勉強してるのに、結果が出ない場合の抜け出し方”

 

思ったように結果が出ていない数年前の私は、

 

このセミナーがいいと聞けば参加し、この人に絶対に会っとくと良いよ!と聞けば会いに行ったり、、、

 

めっちゃ勉強しているつもりなのに、自分よりも結果を出す人が多いのだろうと。

 

一緒のセミナーに参加し、一緒の先生を師事して勉強しているなかで、自分より圧倒的に勉強しいている時間が少ないのに結果を出している周りの先生達。

 

そんな状況で、

 

「ウチは競合がたくさんいるからだろうか?」

 

「値段が高いからだろうか?」

 

「もっと特別な方法があるのだろうか?」 など

 

いろんな疑問が膨らんでました。

 

結局のところ、

 

私が当時、勉強していたことや日々追い求めていたことは、ノウハウやテクニックなど表面的なことばかり。

 

(もちろん、ノウハウやテクニックも必要です。)

 

でも、

 

結果を出している先生が、学んでいたことは成功者の考え方や言葉。(経験や知識をもとにした)

 

これに気づいて学び方と変えてからは、治療院経営が安定してきました。

 

そして、今まで学んできたノウハウやテクニックも十分に効果を発揮して、自分が理想とする結果が出てくるようになったのは言うまでもありません。

 

何かを学んだり、誰かと会ったりする時は、ノウハウやテクニックといった表面的なものだけでなく、それらを使っている成功者の背景や意図を考えて自分のものにすると結果は大きく変わってくるのではないでしょうか。

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA