釣った魚にエサを与えんのかい!

「フォローアップ」について

 

昨今の治療業界では、新規集客のための”広告宣伝”も当たり前になってきました。

 

そんな中、色々なところで相談、質問される内容は、

 

「今月新規何人ですか?」

「やっぱりホームページって必要ですか?」

「PPC広告どれくらいかけてますか?」

「チラシの反応ってどれくらいですか?」

「Facebook広告っていいんですか?」

 

まぁ確かに気になりますし知りたいですよね。

 

でもね、普通に考えてみてください。

 

患者さんを獲得することがゴールではないのです。

 

あなたもお気付きの通り、

 

✔ライバル院は増える。

✔人口は減る。

✔広告規制が強化される。

 

てことは、これから更に新規集客は大変ってことは察しがつくハズ。

 

もちろん新規集客は必修項目ですが、まずは一度来ていただいた患者さんに、

 

1.感謝を伝える。

2.希望を与える。

3.価値を伝える。

4.安心感を与える。

 

こういったことを優先すべきではないでしょうか。

 

まずは、

一度来ていただいた患者さんに、先述の4つをどのような媒体を使って既存患者に届けるのか?

 

出来ることを、何か一個してみてはいかがでしょうか。

 

自分がやって貰ったら嬉しいことをやってみたりすると、きっと喜ばれはずです。

 

 

追伸

 

私は初回来院の患者さんには手書きのサンキューハガキを出してます。

 

実際出しているサンキューハガキをご覧になりたい方はコチラ

↓ ↓ ↓

https://48auto.biz/segawa-hone/registp.php?pid=8

 

その際「サンキューハガキみたい!」と記入くださいませ。

 

コメントを残す

CAPTCHA